のんびり行こうか (▽`*

Minecraftのデータ切り替えツール 'MCAT'
タスクトレイ常駐(毎日の様にマイクラする人向け): MCAT - MCAT更新ページ 

MCATの一部機能を取り出した'MCAT Portable' : MCAT Portable - MCAT-P更新ページ 


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終了です(´・ω・`)

Windows 10用のMCATを作成中だったのですが・・・、終了とさせて頂きます<(_ _)>
今でも作成途中だったりするのですが、MCLauncherとの連携を取る形にしたく試行錯誤中です。

納得のいく状態になるまでゆっくりと進めるつもりなので、公開してもいいかなと思えるものが出来上がったならば・・・。


これまでのやっつけな作りでも利用してくれていた方々、本当にありがとうございました。
16年4月末辺りをもってここも終了とさせて頂きます。
スポンサーサイト

やっと準備ができた(´・ω・`)

MCATを使ってる人はもういないんじゃないかなと思うんだけど、わずかながらにDLしてる感じなのがきになる。
で、ですよ。

Windows 7では今までの半端物で我慢してもらって
次期バージョンからはWindows 10用に作ろうと思います。
やっと環境が整った感じ(今頃;)

コレまでのものも少し手を加えればWindows 10で動くんだけど・・・。
ちょっと納得のいかない動作の部分もあるので、もう一度だけまっさらから作り直します。

利用者は居ないだろうって事で自分用にって程度に最終バージョンの予定です。

DMM houndsが真っ黒事件が解決

houndsサポートから削除操作に関して返信があったのでメモ程度に。

DMMゲームランチャーを起動し、右側にあるhoundsの中のゴミ箱をクリックすればhoundsの削除。
※houndsフォルダ内の一部を残してファイルの削除が行われます、一部は残ります(´・ω・`)
登録の削除は必要に応じて、今回は再インストールすることが目的なので登録の削除は無し。

削除が完了後にhoundsを選択すると「インストール」ボタンが出て全て解決です。

インストール先を変更したい場合はhoundsフォルダを移動後に削除手順を踏んだ後にインストール。
この時はDirectXの確認動作だけで完了するので時間は短いです。

再インストール・移動が簡単に行えるようになたので少しだけフォルダ名に関して検証しました。
フォルダ名の先頭に「..」のようにドットが2つ並んでいるものはNGでした。
ドットが1つだけなら問題ないんで、Windowsの予約分を調べてるわけでもなさそう・・・。なぞです;
ドットが3つ以上や他の記号は未検証です。
アンダーラインが複数ならNGとか他にもあるのかもしれない(´・ω・`)

※サポートからは削除手順を教えてもらえたんだけど、アンインストーラーについてやインストールされたプログラムの一覧に表示されないことについては触れられていませんでした。(削除動作を行っても一部のみの削除しか行われません)

DMM houndsが真っ黒事件

久しぶりにhoundsしようってインストール・起動~ 真っ黒(´・ω・`)
OS入れなおしてしばらく経つけど、前回は何の問題も無かった・・・ なぜ;

色々試してもダメで、アンインストールするべって・・・ 一覧に表示されてない;・ロ・)!!
houdsフォルダを削除したところで同じところへインストールされ、同じように真っ黒。

サブ機で試したら何の問題も無く起動(Windows 10)
んじゃメインもWindows 10で起動して、Windows 7側のランチャーから起動~ 真っ黒(´・ω・`)
素直にインストールして起動すると問題なく動く。

違いを考えてみるとインストール先のフォルダ名が気になる、2バイト文字ではないんだけどね。
んじゃインストール先の変更してみるしかない!って・・・ 情報が無い(´・ω・`)
それらしいファイルも見つからないorz

仕方が無いのでレジストリを直で変更したよ。
とりあえず「hounds」で検索かけて、現在インストールされているディレクトリ名の部分を全部新しい名前やパスに変更しました。
※危険なので詳細は書きません。

その後は以前のように問題なく起動できました。
どうやらhoundsでは使えない文字があるようです。※2バイト文字以外で

こんな作業は一般的ではないのでサポートに連絡、アンインストーラーの配布かレジストリキーを教えてくれって頼みました。
たぶん教えてもらえないだろうね・・・

アンインストーラーの配布等が無いと決まったら自分で作るかぁ(´・ω・`)
サポートの返答があれば追記します。

P5EとWindows 10

P5EにWindows 10との組み合わせでのメモです。

Windows 7 64bit(Ultimate)からのアップグレード
SoundMAXコントロールパネルが使えないのが不満なので対処。

Windows 10用の公式ドライバは無いのでWindows 7用を互換モード(Windows 7)でインストール。
途中ですでにインストール済みなので削除したほうが良いという趣旨のダイアログが出るものの、文章からは何を削除しろと言っているのかとても半端な内容なのでxボタンでダイアログを閉じる。
再起動を求められるので従って再起動しインストール完了、SoundMAXコントロールパネル(オーディオ設定)も利用できるようになった。

全てのテストはしていないけど、外部入力やマイク等の調整をしてもエラーも無し。


マルチブート環境なので他のWindows 7にインストールされているアプリをWindows 10上から呼び出して動作テスト
こちらも大方問題なし、念のためにDropbox等は新規にインストール。


---
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。